カシオ、「現代俳句歳時記」など生活・実用コンテンツが豊富な電子辞書

ニュース

2009/09/03 13:56

 カシオ計算機は9月2日、電子辞書「エクスワード」シリーズから、生活・実用分野に重点を置いた合計130コンテンツを収録した「XD-GF6550」を、9月18日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は3万5000円前後の見込み。

XD-GF6550

 俳句作りに役立つ「現代俳句歳時記 春/夏/秋/冬[新年]/無季」「合本俳句歳時記」「ホトトギス俳句季題便覧」などのほか、「日本歴史大事典」「裁判員のための法廷用語ハンドブック」といった、生活・実用分野の46コンテンツを収録。さらに、英会話・トラベル35コンテンツ、実務・情報14コンテンツ、国語系9コンテンツ、英語系6コンテンツ、学習20コンテンツの合計130コンテンツを備えた。そのほか、夏目漱石「吾輩は猫である」など「日本文学100作品」も収録する。

 また、「日本語約7万語ネイティブ発音」機能を搭載し、「NHK日本語発音アクセント辞典」内で約6万9千語、「広辞苑」内で約6万語、「明鏡国語辞典」内で約4万7千語に対応するほか、「英単語約10万語ネイティブ発音」機能も搭載。オバマ米大統領の就任演説などを収録した「英語名演説・名せりふ集Ver.2」も収録する。

 機能面では、直感的な操作が行える「ツインタッチパネル」や、使用頻度の高い機能をタッチ操作で実行できる「クイックパレット」を搭載。そのほか、本体の傾きを検知し、縦方向に持てば縦書きの「ブックスタイル表示」などに切り替わる「アクションセンサー」も装備する。メインパネルには5.4型液晶を採用。

 本体は堅牢設計「タフコット」を採用し、落下や振動などの衝撃を軽減する。内蔵メモリは50MB、外部メモリはmicroSDメモリーカードに対応。単4形乾電池2本で最大約130時間駆動する。本体サイズは幅154×奥行き110×厚さ15.5-19.7mm、重さ320g。カラーはレッド、ブラック、シャンパンゴールド、ホワイトの4色。
adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111365');

オススメの記事