エグゼモードは7月31日、「YASHICA」ブランドから、有効1200万画素の1/2.33型CCDセンサーを搭載したコンパクトデジタルカメラ「YASHICA EZ F1233」を8月14日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。

YASHICA EZ F1233

 35mmフィルム換算で31-93mm相当の光学3倍ズームレンズを備えるほか、電子式の手ブレ軽減機能を搭載し、ISO感度は最大3200。また、640×480ピクセルの動画撮影機能、スマイルキャプチャモード、最大10人までの顔検出モードなども搭載した。モニタは2.7型のTFT液晶。

 内蔵メモリは16MB、外部メモリはSD/SDHCカードに対応する。電源は単3形アルカリ乾電池2本で、約100枚の連続撮影が可能。本体サイズは幅93.5×奥行き23.7×高さ60.4mm、重さ123g。