オールエイは、10キー付きのタッチパッドを搭載したワイヤレスキーボード「ウインキー・タッチプラス10」を7月15日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は7980円前後の見込み。

ウインキー・タッチプラス10

 付属ドライバをインストールすることで、10キー機能を備えたタッチパッドを本体右側に搭載した2.4GHz転送式のワイヤレスキーボード。タッチパッドは10キーとして使えるほか、ポインタ操作が可能なタッチパッドとしても利用できる。

 メンブレンタイプのキーを採用し、キーピッチは19mm。インターネット機能やアプリケーションをワンタッチで起動できるホットキーを16個備える。電源は単三形乾電池×2で、約1か月間の連続使用が可能。操作範囲は最大約10m。本体サイズは幅428×奥行き155×高さ18mmで、重さ455g。