ハンファ・ジャパンは7月7日、おもしろ便利グッズブランド「UMAZONe(うまぞん)」から、カメラ用の手持ち一脚の新製品「bou3」と、USB接続のノートPC用ステレオスピーカー「e-T20」を同社直販サイトで発売した。価格は「bou3」が1980円、「e-T20」が2990円。

「bou3」と「e-T20」の設置イメージ

 「bou3」は、本体を手で持ち、先端の雲台にカメラを取り付けて、セルフポートレート撮影に利用できる一脚。雲台は上下方向に90度まで角度調節が可能。また、従来モデルより設計を改善し、左右方向のカメラの回転ズレを防止する。パイプ部分は20-70cmの5段階に伸縮。撮影距離が調節できる。

 握りやすいスポンジグリップを採用したほか、持ち運びに便利なストラップ付き。最大耐荷重は400g。重さは約95gで、カラーはブラックのみ。

 「e-T20」は、ノートPCのディスプレイ上部にすっぽりと収まるUSB接続のスピーカーで、スペースを気にせず設置できる。英NXTのフラットパネルスピーカーを採用。前面だけでなく背面からも音声を出力する構造で、臨場感あるステレオサウンドが楽しめる。

 最大出力は1.2W×2。本体サイズは幅260×高さ60×奥行き25mm、重さ約170g。対応OSはWindows Vista/XP。カラーはブラックのみ。