センチュリーは6月10日、PC用拡張ボード「ポートを増やしタイ」シリーズとして、RAID機能を搭載したPCI接続の「CIF-SATAP2R」を6月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、同社直販サイトでの価格は2980円。

 複数のHDDを1台のHDDとして認識するRAID機能搭載のSATA×2、eSATA×1ポートを備えたPCI接続の拡張インターフェイスボード。1つのデータを複数のHDDに分けて記録する「ストライピング」とデータを同時に別のHDDに複製する「ミラーリング」の設定も可能。SATAコントローラーにはSiliconImage社製の「SiI3512」チップを採用した。対応OSはWindows Vista/XP/2000。adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111378');