KDDIは5月25日、携帯電話ブランド「au」から新機種8モデルを発表し、先日発表した「iida」ブランドの4機種や法人向け携帯電話「E06SH」を加えた13機種を、09年夏モデルとして5月29日から順次発売すると発表した。

「au」の09年夏モデル8機種

 今回発表した8機種は、7GBのデータフォルダを内蔵し、電子書籍ビューワーとして利用できる「biblio」、体組成計や歩数計を搭載し、エクササイズ用途に活用できる防水ケータイ「Sportio water beat」、国内で初めて1280×720画素、最高30fpsのハイビジョン動画撮影が可能な「Mobile Hi-Vision CAM Wooo」、太陽光でも充電可能な防水ケータイ「SOLAR PHONE SH002」など。

 このほか、海外でも使える「グローバルパスポート」対応の防水モデル「T002」、防水機能に加えて耐衝撃性能も備えた「G'zOne CA002」、厚さ10.9mmとスリムな「K002」、使いやすさを追求した「簡単ケータイ K003」なども用意する。

 同社の09年夏モデルは、上記8機種に加え、4月に発表した新ブランド「iida」の4機種と、レーザーガイド付き二次元バーコードスキャナを搭載した法人向け「E06SH」を加えた13機種となる。

→09年夏モデルの詳細
→新サービス「ダブル定額スーパーライト」「指定通話定額」の詳細