イーフロンティアは5月22日、アドベンチャーゲーム制作ソフト「らのべえ」を7月3日に発売すると発表した。価格は1万290円。

 文章やグラフィック、音声などを進行順に連結していくだけで、美少女ゲームのような、アドベンチャーゲームを作成できるソフト。動画変換機能を備え、出力したいファイル形式やコマ数などを選んで自動的に動画を作成できる。

 テキストを指定するだけで、声優の声を使ってセリフを作成できる「萌えボイスシステム」を搭載。イントネーションなど、細かい設定も可能。声優には、ハニーボイスが特徴の新人「直木萌美」さんを起用した。

 メインイラストレーターには、美少女ゲームや、ライトノベルの挿絵で人気を博す、「魚」氏を起用。コンテンツを作るためのグラフィックや音楽素材などを多数、サンプルシナリオも学園ラブコメディもの、和風ファンタジーものなど3本を収録する。対応OSはWindows Vista/XP。

 また、制作用サンプル素材を省いた「らのべえ ベーシック版」を7140円で同日に発売する。 adpds_js('http://ds.advg.jp/adpds_deliver', 'adpds_site=bcnranking&adpds_frame=waku_111355');