エスケイネットは5月19日、PCで地上デジタル放送が視聴できるキャプチャボード「MonsterTV HDPS」を5月23日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は9980円前後の見込み。

MonsterTV HDPS

 PCI規格に対応した地上デジタルチューナー搭載テレビキャプチャボード。PCに増設することで、フルハイビジョンのデジタル放送を視聴、録画、再生できる。同社のホームページから対応版アプリケーションをダウンロードすれば、録画ファイルの任意の場所にブックマークを付けたり、番組表の表示をジャンル別に好きな色に変更したりすることが可能。

 対応するPCの環境は、OSがWindows Vista(32bit/64bit版)またはWindows XP(SP2以降32bit版)。CPUは、Core 2 Duo E4300/T7100以上、またはAthlon 64 X2 3800+以上、メモリが1GB以上など。本体サイズは、幅130×高さ103×奥行き16mm、重さ約92g。