ウィルコム、ネット閲覧に特化した端末「WILLCOM NS」

ニュース

2009/04/15 17:27

 ウィルコムは4月15日、インターネット閲覧に特化した新コンセプトデバイス「WILLCOM NS(ウィルコムエヌ・エス)WS026T(東芝製)」を4月24日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は5万2800円前後の見込み。

 インターネットの閲覧に特化し、薄さ約11mmのコンパクトサイズでシステム手帳に入れて持ち運べることが特徴。インターネットを「気軽に楽しみたい」「もっと身近に持ち歩きたい」というニーズに対応した。

 お気に入りに登録したサイトを定期的に自動でダウンロードできる「オートパイロット機能」を採用。通勤電車の中などでも情報を手に入れることができる。さらに、料理のレシピやお店の情報、地図などの手元に残しておきたいページをそのまま保存できる「画面メモ」などの機能を搭載している。

 タッチパネル操作ができる4.1型液晶モニタ、OSはWindows CE 5.0を搭載。PHS通信のほかに、無線LANにも対応する。バッテリー駆動時間は、PHS通信が約6時間、無線LAN通信が約4時間。本体サイズは幅147×高さ11×奥行き80mm、重さは約160g。

オススメの記事