セレゴ・ジャパン、イメージラーニングによる子ども向け英語学習コンテンツ

ニュース

2009/04/02 12:56

 セレゴ・ジャパンは4月1日、同社が運営する無料学習SNS「smart.fm」において、教育系出版社アルクとコンテンツ連携を行った子ども向け英語学習コンテンツ「こども英語」の提供を開始した。

smart.fm「こども英語」

 「こども英語」は、イメージラーニングによる英語学習コンテンツ。日本語に対応する英単語を文字ベースで覚えるのではなく、りんごの絵を見て、「apple」という綴りを選ぶというように、イメージに対応する英単語を日本語を介さずに学習していくのが特徴。

 「アルク2000語絵じてん」の語彙から厳選された188語の英単語を、象徴的なイラストとともに収録。ユーザーは、脳科学の基づいた「iKnow! 学習エンジン」を使って、各々の語彙の記憶定着率を把握しながら効率的に学習することができる。

オススメの記事