ソフトバンクモバイルは3月31日、新規契約を結んだ学生ユーザーとその家族が、「ホワイトプラン」を月額基本料490円で利用できるキャンペーン「ホワイト学割with家族」の受付期間を5月31日まで延長すると発表した。


 同キャンペーンは、当初は3月31日が申し込みの締め切りとなっていたが、好評につき2か月後の5月31日まで延長することにしたという。

 「ホワイト学割with家族」は、学生がソフトバンクの3G端末の新規契約と同時に申し込むことで、加入後3年間(37か月)、月額基本使用料980円の「ホワイトプラン」を半額の490円で利用できる料金サービス。学生の家族も、同様の新規契約を結び「ホワイト家族24」に加入すれば「ホワイトプラン」の月額基本料が490円となる。

 申し込みには、同社が指定する学校の在学証明書の提出が必要で、「iPhone 3G」やディズニー・モバイルでも申し込み可能。