米eBayは3月31日、オークションサイト「eBay(イーベイ)」の日本語版を4月1日に開設すると発表した。

(左から)オークションサイト「eBay」のロゴと英語版のトップページ

 アメリカ、イギリス、ドイツなど世界40か国で展開するオークションサイト「eBay」に対して、出品に関する情報や新規ユーザー向けの電話サポート、教育セミナーなどの情報を日本語で提供する。

 イーベイは、インターネット上における世界規模での商取引、決済システム、コミュニケーションサービスの仕組みを提供。具体的には、オークションサイト「eBay」、決済サービス「PayPal(ペイパル)」、コミュニケーションサービス「Skype(スカイプ)」などを所有する。