NTTドコモは3月23日、携帯電話の新モデルとして、なめらかなワンセグ視聴が可能なパナソニックモバイルコミュニケーションズ製「docomo STYLE series P-06A」を3月29日から発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は3万5000円前後の見込み。

docomo STYLE series P-06A

 3.0インチの大型液晶と、独自の高画質技術「モバイルPEAKSプロセッサー」を搭載。通常の2倍となる毎秒30フレームのなめらかなワンセグ放送が楽しめる。手になじむラウンド感のあるデザインを採用し、人間工学に基づいた押しやすいボタン配置を施したほか、大きく見やすい文字フォントを採用するなど、使いやすさに配慮した。また、ボタン1つで本体を開けるワンプッシュオープンにも対応する。

 このほか、通話時に周囲の騒音に応じて通話相手の声の音量を補正する「しっかりトーク」や、相手の音声の速度をスロー調節できる「ゆったりトーク」などの機能も備える。

 最大3.6Mbpsの通信が可能な「FOMAハイスピード」に対応するほか、世界71の国・地域で利用できる「WORLD WING(3G)」サービスも利用可能。有効200万画素のCMOSカメラを内蔵する。本体サイズは高さ109×幅49mm×厚さ16mmで、重さ106g。カラーはブラック、ゴールド、ホワイトの3色。