デル、5色のカラーバリエーションを揃えた液晶一体型デスクトップPC

ニュース

2009/03/12 13:56

 デルは3月12日、豊富なカラーバリエーションを揃えた液晶一体型のデスクトップPC「Studio One 19」を、3月下旬に発売すると発表した。価格はオープン。

Studio One 19

 曲線の美しさが特徴の液晶ディスプレイ一体型のデスクトップPC。アスペクト比16:9、解像度1366×768ドット表示対応の18.5型液晶ディスプレイを搭載するほか、タッチスクリーンモデルも用意する。

 ワイヤレス接続のキーボードマウスを標準で採用し、本体に接続するケーブルを電源コードだけにした。これによりすっきりと設置できる。このほか、130万画素のWebカメラ、7メディア対応のカードスロット、IEEE 802.11b/g無線LAN機能などを搭載する。

 本体カラーはピュアホワイト、パウダーピンク、チャコールグレー、ネイビーブルー、タスカンレッドの5色。なお、ネイビーブルー、タスカンレッドの2色は直販モデルのみ選択できる。

 実勢価格は、CPUにPentium E5200、2GBメモリ、500GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows Vista Home Premium(32bit)、Office Personal 2007を搭載した「AS33V-G」が12万4800円前後。

 Core 2 Duo E7500、4GBメモリ、500GBのHDD、DVDスーパーマルチドライブ、OSにWindows Vista Home Premium(64bit)、Office Personal 2007を搭載した「AS53V-G」が14万9800円前後。「AS53V-G」にタッチスクリーン液晶、BDドライブを搭載した「AS73V-G」が17万9800円前後の見込み。

オススメの記事