AHS、仮想ドライブソフトとFLV動画再生ソフトの無料配布を開始

ニュース

2009/03/06 18:29

 AHSは3月6日、同社のWebサイトにてPCソフトウェアの無料配布サービスを開始した。第一弾として、Windows用仮想Blu-ray(BD)/CD/DVDソフトウェア「Virtual CloneDrive」とFLV再生ソフトウェア「FLV Player」を配布する。

「Virtual CloneDrive」と「FLV Player」

 「Virtual CloneDrive」は、最大で8台同時に使用することができる仮想BD/DVD/CDドライブソフト。BD/DVD/CDイメージファイルをマウントすることで、仮想ディスクとして使用でき、ドライブを搭載していないミニノートPCなどでROMを必要とするソフトを動かすこともできる。マウント可能なイメージファイル形式はISO/BIN/CCD。

 一方、「FLV Player」は、動画共有サイトなどで使われているフォーマットであるFLV形式の動画ファイルを、PC上で再生することができるソフト。

オススメの記事