KDDI、「EXILIMケータイ W63CA」にレッドとブラック2色を追加

ニュース

2009/02/24 17:37

 KDDIは2月24日、携帯電話のブランド「au」で販売しているカシオ計算機製「EXILIMケータイ W63CA」に新色2色を追加し、3月上旬に発売すると発表した。価格はオープン、実勢価格は5万円台の見込み。

左から、「EXILIMケータイ W63CA」のバーニッシュレッドとビターブラック

 現行の4色「シャインピンク」「アイスホワイト」「チタニウムゴールド」「メタルグリーン」に、新色として「バーニッシュレッド」「ビターブラック」の2色を追加する。

 「EXILIMケータイ W63CA」は、カシオ計算機デジタルカメラ「EXILIM」の画像処理エンジン「EXILIMエンジン for Mobile」を採用するなど、カメラ機能に特化したモデル。前機種の「EXILIMケータイ W53CA」に比べ、約1.5mmのスリム化を図ったほか、「au」で初めて約809万画素カメラを搭載する。

 また、海外で通信ができる「グローバルパスポート CDMA」に対応し、国内で使っている電話番号やメールアドレスを変えずに、韓国、中国、インド、アメリカなどで利用できる。海外で撮った写真やムービーを現地から日本にメールで送れる。

オススメの記事