ソフトバンクモバイルは12月5日、携帯電話の冬商戦向けモデルとして発売を予定していたノキア製端末「Nokia E71」の発売を中止したと発表した。

Nokia E71

 「Nokia E71」は、QWERTYキーを搭載した薄型スマートフォンとして、12月中旬の発売を予定していた。しかし、端末供給元であるノキアが日本における携帯電話の販売活動を打ち切ると発表したことで、今回の中止が決定。なお、11月に発売したノキア製端末「N82」については、販売を継続するという。