ソフトバンクモバイルは12月2日、携帯電話の冬モデルとして、東芝製「fanfun.2 SoftBank 830T」を、12月5日に発売すると発表した。価格はオープンで、新規契約で新スーパーボーナスに加入した場合の実勢価格は、1万8720円前後の見込み。

fanfun.2 SoftBank 830T

 50種類のイルミネーションを搭載した本体表面と、模様を浮かび上がらせるイルミインナーシート、絵柄入りのデザインインナーシート、アウタージャケットの3種類のパネルを組み合わせることで、様々なデザインパターンをコーディネートできる。カラーはピンク、ブラック、ホワイト、ビビッドピンク、ゴールドの5色で、カラーごとに異なるシートを用意する。

 メインディスプレイには約2.8インチワイドQVGA(240×400ピクセル)液晶を採用。AF付きの有効196万画素CMOSカメラを内蔵し、被写体の顔を認識して肌部分だけを補正することができる「美肌カメラ」機能を搭載する。本体サイズは幅50×高さ103×厚さ15mmで、重さは111g。