任天堂は10月2日、携帯ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズの第3弾「ニンテンドーDSi」を、11月1日に発売すると発表した。価格は1万8900円。

 「ニンテンドーDS」は、全世界で累計7754万台を販売した人気携帯ゲーム機。現行モデルの「ニンテンドーDS Lite(DS Lite)」に続く、第3弾モデルは30万画素カメラとSDメモリカードスロットを新たに搭載した。また、「DS Lite」とほぼ同じ本体サイズながら約2.6mm薄くし、2つの液晶画面は3.0インチから3.25インチへと拡大した。そのほか、SDメモリカードに保存した音楽データを再生できる音楽再生機能も搭載する。

 対応ソフトは、ニンテンドーDS専用ソフトとニンテンドーDSi専用ソフト。現行モデルに搭載するゲームボーイアドバンスソフト用スロットは非搭載。本体サイズは横137.0×縦74.9×薄さ18.9mm、重さ約214g。タッチペンの長さは約92mm。なお、国外での発売は09年を予定する。