マウスコンピューター(小松永門社長)は9月29日、ゲーミングPCブランド「G-Tune」で、高速データ転送が行えるSSD(フラッシュメモリドライブ)を選択可能なノートPC「NEXTGEAR-NOTE M550W」シリーズの受注を、同社のWebページやダイレクトショップなどで開始した。

 HDDに比べてデータの読み込みが速く、駆動部品がないため振動や衝撃に強いSSDを選択可能。OSはWindows Vista Home Premium、同Ultimate、Windows XP Home Edition、同Professionalから、CPUはインテル「Core 2 Duo」のP8400(2.26GHz)、T9400(2.53GHz)、T9600(2.80GHz)から選択できる。そのほか、メモリ、HDD容量などがカスタマイズに対応する。

 グラフィックボードにはNVIDIA GeForce 9600M GTを採用。DVDスーパーマルチドライブ、15.4型ワイド光沢液晶を搭載する。無線LANはIEEE802.11a/b/g/nに対応する。

 バッテリー駆動時間は約2時間。カラーはブラック。本体サイズは幅360×奥行き259.5×高さ37.5mm、重さ約3kg。価格は、OSがWindows XP Home Edition、CPUがCore 2 Duo P8400(2.26GHz)、メモリが2GB、HDDが160GBのスタンダード構成の場合で13万9860円。