バンダイは9月25日、カラー液晶を採用した「たまごっちプラスカラー」を11月22日に発売すると発表した。価格は5040円。

 「たまごっち」シリーズで初めてカラー液晶を採用。キャラクターの表情が豊かになったほか、これまで表現が難しかった時間や天気の変化、季節の移り変わりなどの描写が可能になった。

 基本のお世話では、ご飯はキッチン、お風呂はバスルームと、キャラクターの行動に合わせて背景シーンが変化する。部屋の模様替えも可能。また、お店や公園などにおでかけすることができる。

 従来製品と同じく赤外線通信機能を備え、ほかの「たまごっち」との対戦ゲームや、おみやげ交換を楽しめる。

 カラーは、ホワイト、ブラック、ピンク、マゼンタ、ブルー、グリーン、オレンジの7色。本体サイズは幅55×高さ65.5×奥行き28mm、重さ約70g。電源は単4形乾電池2本。