デル(ジム・メリット代表取締役社長)は9月5日、ノートPC「Inspiron」シリーズの新製品として8.9インチワイド液晶を搭載したミニノートPC「Inspiron Mini 9」を発売した。価格は4万9980円から。

 重さ約1kg、幅232×奥行き172×高さ31.7mmの小型・軽量ボディを実現。解像度1024×600の8.9インチワイド液晶ディスプレイを搭載する。丸みのあるデザインで、光沢のある天板のカラーはブラックとホワイトの2色。トレイ構造のキーボードを採用し、30ccまでの水滴から内部の機構を保護する生活防水に対応する。

 CPUはAtom N270(1.6GHz)。3つのUSBポートに加え、5-in-1カードリーダーを備える。4セルリチウムイオンバッテリーを搭載し、バッテリー駆動時間は3時間40分。メモリやSSDの容量などはカスタマイズできる。OSはWindows XP Home Edition SP3と、Linuxをベースとした「Ubuntu 8.04」から選択可能。「Ubuntu 8.04」搭載モデルの製造開始は9月下旬の予定。オンラインストアでのみ取り扱う。