ウォルト・ディズニー・インターネット・グループ(ダンカン オレル・ジョーンズ代表)は9月1日、ディズニー公式の携帯電話向けゲームサイト「でぃずゲー」をオープンしたと発表した。9月1日にディズニー・モバイル、NTTドコモ、ソフトバンクモバイルでオープンし、10月2日にKDDI向けにサービスを提供する。

 誰もが気軽に楽しめるゲームを目指して開発されたディズニー公式の携帯電話向けゲームサイト。FLASHゲームがメインで、スティッチやニモなどの人気のディズニー・キャラクターが登場する。ゲームは、ミニゲームを集めたFLASHゲームと、サイトに無料登録しているユーザー全員が参加できる、メールゲームを用意する。

 FLASHゲームは「脳トレ・パズル」「反射・アクション」「テーブル」「診断」「育成」「脱出・クリック」の6ジャンル。必要なモノを探して脱出するゲーム「るすばんスティッチ」や、仕掛けをうまく使ってアリスを操作するクリックゲーム「アリス・イン・ワンダーアート」、ユーザーをディズニーの悪役キャラクターに例えて診断する「ディズニー・ヴィランズ魔性の女診断」などのゲームを用意する。

 無料会員はメールゲームとFlashゲームの体験版が利用できる。月額105円の会員は、それに加えて月2本までのFLASHゲームをプレイできる。月額315円の会員はFLASHゲームが取り放題。なお、無料会員と月額105円の会員はFLASHゲーム1本60円で購入することも可能。