コレガ(加藤彰社長)は、阪神タイガースのロゴをあしらった無線LANルータ「CG-WLBARGPXB-H」を9月上旬に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は5980円。

 1月に発売した無線LANブロードバンドルータ「CG-WLBARGPXB」をベースにした阪神タイガース球団の承認モデル。阪神タイガースはロゴマークを、きょう体にプリントした。WPS機能を搭載しており、対応機器同士であれば、ほぼワンタッチでセキュリティの設定を行なえる。

 セキュリティは、WPAとWPA2、EAPに対応。IEEE802.1xを使って認証システムを構築すれば、セキュリティをさらに強化できる。対応する無線LANの規格はIEEE802.11b/g。サイズは、幅138×奥行き81×高さ26mm、重さは170g。