エレコム(葉田順治取締役社長)は7月29日、アップル製の携帯電話「iPhone 3G」用のシリコンケース「MPA-SCRAPH」シリーズと、ソフトレザーケース「MPA-LCAPH」シリーズを、8月上旬に発売すると発表した。価格は「MPA-SCRAPH」シリーズが3150円、「MPA-LCAPH」シリーズが3780円。

 「MPA-SCRAPH」は、汚れやホコリが付きにくいよう、表面に帯電防止コーティングを施したシリコンケース。背面でヘッドホンコードを巻き取って収納できるほか、ヘッドホン使用時は巻き付けてコードの長さを調節できる。本体にはストラップホールも備える。カラーはブラックとクリアの2色。

 「MPA-LCAPH」は、タッチスクリーンを保護する着脱可能のフラップを備えるソフトレザーケース。フラップには、「iTunes musicカード」などを収納できるカードポケットを用意する。本体にはハンドストラップが付属し、着脱も可能。カラーはブラックとホワイトの2色。

 どちらも、ケースを装着したまま、USBケーブルを使用してiPod Dockコネクタと接続可能。あらかじめ「iPhone 3G」の液晶画面サイズにカットした「保護フィルム」を付属し、貼ったままでもタッチスクリーン入力が可能。接着面は貼り直しにも対応し、水洗いで粘着力が回復する。