NTTドコモは7月28日、「誰にでも使いやすいケータイ」をコンセプトとした海外でも使えるLG電子製端末「L706ie」を8月1日に発売すると発表した。新規契約で、バリューコースを利用した場合の価格は約3万円。

 キーの数字や文字を大きく印字したドーム形状の「でかキー」を採用。メインディスプレイの下部には、電話帳や便利な機能がすぐに呼び出せる4つの「ワンタッチキー」を搭載。「1」「2」「3」には電話帳、「My」キーにはアラームやスケジュール帳など、よく使う機能を設定できる。

 メニューを大きな文字で操作できる「シンプルメニュー」に変更することができ、メールなどでも拡大文字での表示が可能。サブディスプレイは約1.3インチで、時刻や電話、メールの着信を大きい表示で確認できる。

 さらに、電話番号やメールアドレスはそのままで、世界162の国や地域で携帯電話を利用できる国際ローミングサービス「WORLD WING(3G+GSM)」に対応。海外で役立つ単位変換ツールなどの機能も搭載する。サイズは高さ100×幅51×厚さ17.3mmで、重さは約106g。連続待受時間は約300時間、連続通話時間は約150分。カラーはゴールド、ホワイト、ピンク。