ラトックシステムは7月17日、PCの音楽データを無線伝送できるUSB送信機とアンプのセット「RAL-AMP01」を、7月下旬に発売すると発表した。直販サイトの価格は3万9800円。

 PCの音楽データを、USBポートに接続した送信機から、2.4GHzデジタル無線によってプリメインアンプに伝送する。データを圧縮しないため音質が劣化せず、44.1kHz/16bitのリニアPCM形式でCDレベルの音質をもつデータを最大4Mbpsの速度で伝送できる。通信距離は最大で約10m。

 プリメインアンプの入力はワイヤレスとAUXの2系統。ボタンを押すだけで入力系統を切り替えられ、フロントのスピーカーボリューム部にあるLEDランプで、ワイヤレスの接続状態を確認できる。出力は3系統で、AUX端子、バナナプラグに対応するスピーカー用の大型スクリュー端子に加え、フロントにはヘッドホン出力用の直径3.5mmステレオミニジャックを備える。電源回路には80VAの大容量電源トランスと3300μF×2本の大容量電解コンデンサを、アナログ信号経路にはニチコン製オーディオ専用電解コンデンサ「KZシリーズ」を搭載。DACにはデジタルフィルタを内蔵し、音源のノイズを除去する。

 ボディには高い放熱効果をもつアルミ素材を採用したほか、大型ヒートシンクを搭載して熱による部品の劣化を緩和する。対応OSはWindows Vista/XP/2000/Me/98、Mac OS 9.2.2/Mac OS X 10.1以降。サイズはUSB送信機が幅20×奥行き70×高さ9mm、重さが11gで、プリメインアンプが幅138×奥行き180×高さ125mm、重さが2.6kg。