ソニーは7月16日、ノートPC「VAIO(バイオ)」の新モデルの発表会を都内で開催した。会場にはテレビCMに出演するモデルの森泉さん、女優でピアニストの松下奈緒さんが登場し、新しいVAIOの感想やCMの曲について話した。

 テレビCMには宇宙飛行士の毛利衛さん、脳科学者の茂木健一郎さん、モデルの森泉さん、女優でピアニストの松下奈緒さんが出演する。

 会場でCMを上映した後、森泉さんがステージに登場。新しいVAIOについて「デザインも気に入っているし、キーボードが使いやすい。ネイルをしていても爪が引っかからないのがすごく嬉しかった」と、使った感想を述べた。

 森さんの後には松下奈緒さんが登場。会場脇に設置されたピアノで、自身が作曲したCMのオリジナル曲を生演奏した。演奏後、松下さんは「この曲のタイトルは『f(エフ)』。今回のVAIOのテーマが感じる『コンピューター』ということで『feel』の頭文字をとって“f”、未来にかけるということでfutureの“f”、そして私の大好きなピアノフォルテのフォルテからとって“f”にしました」と話した。