KDDIは7月16日、auのシャープ製端末「W62SH」を7月17日に発売すると発表した。実質負担額は、新規契約で「フルサポートコース」を利用した場合で、2万円台後半の見込み。

 3.0型フルワイドVGA液晶を搭載し、ワンセグ放送を16:9のフルサイズで楽しめる。PCサイトビューアーの文字や、高画質フォト画像なども精細表示が可能。ランニング、ウォーキングなど手軽なスポーツを楽しくアシストする「au Smart Sports Run&Walk」アプリを内蔵する。別売のBluetoothヘッドセットを使用すれば、運動時にもワイヤレスで音楽を楽しむことができる。その他、「ナカチェン」「ケータイde PCメール」などの最新サービスにも対応する。本体の厚さは15.8mmで、光の当たり方で表情を変える「ガラスフレーク塗装」を施した。カラーはロイヤルパープル、パールホワイト、アンティークゴールドの3色。