ウィルコム(喜久川政樹社長)は、沖縄のアイスクリームブランド「ブルーシールアイスクリーム」とのコラボ端末「HONEY BEE<ブルーシールアイスクリームモデル>(WX331K)」を7月18日に発売する。直販サイト「ウィルコムストア」での価格は2万7600円。

 京セラ製のPHS端末「HONEY BEE」をベースにしたモデルで、ディスプレイ周りのフレームは、ワッフルコーンをイメージしたデザインを採用した。アイスクリームや沖縄をイメージした5種類のオリジナル待受画面を搭載する。端末を入れる箱も、実際のアイスクリームのパッケージをモチーフにしたデザインを施した。カラーは、S.Fミントチョコ、クッキー&クリーム、ミルクチョコチップの3色。