ロジテック(葉田順治社長)は7月9日、Bluetoothe対応のハンズフリーキット「LBT-HF110C2」を7月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は9800円前後の見込み。

 ハンズフリープロファイル(HFP)やヘッドセットプロファイル(HSP)を利用しており、Bluetooth対応の携帯電話であればハンズフリーで通話ができる。また、Bluetooth対応のPCでは、IP電話などで使用が可能。家庭用ゲーム機「プレイステーション3」では音声チャットで利用できる。

 無指向性マイクと高性能スピーカーを搭載しており、クリアな音声の通話が行える。「Class2」のBluetoothの出力クラスに対応する。通信可能距離は最大半径10m。待受時間は最大で約700時間、連続通話は最大で約12時間。

 太陽光充電が可能で、太陽光充電の使用時には、電源アダプターの追加充電なしで連続的に動作ができる。サイズは幅91.3×高さ50.5×奥行13.3mmで、重さが60g。