ソフマップ(野口進社長)は7月7日、北海道地区において初となる店舗「ソフマップ札幌店」を7月17日に、「ビックカメラ札幌店」内にオープンすると発表した。ビックカメラ店舗内での出店としては「ソフマップ岡山駅前店」、「ソフマップ広島店」、「ソフマップ立川店」、「ソフマップ新宿西口店」に続き5店舗目となる。

 JR・札幌駅前にある「ビックカメラ札幌店」の3階にインショップ形式で出店し、営業時間は午前10時から午後9時まで。店舗面積は約220平方メートル。中古PC、中古周辺機器、中古TVゲームに加えて、新品・中古のPCゲームまで取り扱うほか、ビックカメラの「ビックポイント」とソフマップの「ソフマップポイント」のポイント交換サービスも実施する。ユーザーが不要となった各種デジタル製品を買い取る「ソフマップ買取センター」は8月にオープン予定。

 また、オープンを記念して7月17日から7月27日まで、中古および、アウトレット商品の「日替わり・限定特価セール」を実施するほか、抽選会も同時に開催。加えて、7月17日から8月3日まで、中古商品で全品5%のポイント還元を行い、ソフマップカード会員限定で、購入金額1000円以上の買い物1件につき「OPEN 記念値引きチケット」を1枚プレゼントする。また、8月末日までは、通常500円のソフマップカード発行が無料になる。