イー・モバイル(千本倖生会長兼CEO)は7月1日、同社のスマートフォン「EMONSTER(イーモンスター)」シリーズが、TBSラジオ&コミュニケーションズ(TBS R&C、余田光隆社長)が製作するクラシック系インターネット&デジタルラジオ局「OTTAVA(オッターヴァ)」の聴取に対応したと発表した。

 Internet Explorer Mobileを搭載するスマートフォンで、イー・モバイルのインターネット接続サービス「EMnet」を利用して「OTTAVA for emobile」のページにアクセスすることで聴取が可能。「OTTAVA」のライブストリーミングのほか、オンデマンドストリーミングやダウンロードプログラムも、PC同様に移動中も楽しむことができる。現時点での対象機種は「EMONSTER(S11HT)」で、7月下旬発売予定の「EMONSTER lite(S12HT)」も対応する。サービス利用料は無料。データ通信料や「EMnet」の月額使用料は別途必要になる。

 「OTTAVA」は、長いクラシック楽曲のサビや楽章だけをオンエアしたり、ポップシーンで活躍しているクラシックアーティストの楽曲を積極的に流すのが特徴。クラシック音楽に詳しくないリスナーでも気軽にリクエストできるなど、クラシック音楽をさりげなく生活のなかに取り入れた、上質で心地よいライフスタイルを提案している。