イー・モバイル、「EMONSTER」などの端末で携帯IP電話サービスを7月に開始

サービス

2008/05/28 10:10

 イー・モバイル(千本倖生会長兼CEO)は5月27日、08年7月を目途に「EMONSTER」及び今後発売するWindows Mobile OS搭載スマートフォンにて利用可能な携帯IP電話サービスを正式採用すると発表した。

 Windows Mobile OS搭載端末向けクライアントソフトを組み込むことで、携帯IP電話サービスを「EMONSTER」などのスマートフォンから利用可能になる。同サービスでは、発信だけでなく着信でも利用できるよう検討中とのこと。また、提携先、料金などは未定。

 同社ではすでに07年10月から、高速モバイルデータ通信専用の情報端末「EM・ONE α」から利用できる携帯IP電話(発信)サービスを提供している。これにより、国内固定電話向け2.4円/分、国内携帯電話向け15.99円/分、米国固定電話向け2.14円/分(すべて税込み)などを実現している。

オススメの記事