ロジクール、Skype高品質ビデオ対応のTrue130万画素ウェブカメラ

ニュース

2008/05/28 10:06

 ロジクール(ケン・オーバーマン社長)は5月27日、Skype高品質ビデオに対応したTrue130万画素のウェブカメラ「Qcam S 5500(QCAM-130G)」を6月13日に発売すると発表した。価格はオープンで、直販サイト「ロジクールオンラインストア」での価格は5480円。

 「Qcam S 5500」は、True130万画素センサーを搭載したウェブカメラ動画は最大130万画素、静止画はソフトウェア補間で最大400万画素の撮影が可能。130万画素ウェブカメラとしては、初めてSkypeの「高品質ビデオ」に対応し、Skypeを使用したビデオチャットでは最大VGAサイズ、30フレーム/秒のスムーズな映像送信を実現する。

 薄暗い場所でも露出とゲインを自動で最適化する「RightLightテクノロジー」を搭載。音質面では、バックグラウンドノイズを大幅に低減する「RightSoundテクノロジー」を搭載した高性能マイクを内蔵する。高性能マイクは、PCのスピーカーと一緒に使用してもエコーやハウリングが起こりにくい音声入力が行える。

 同梱のQcamソフトを使用すれば、「YouTube」に動画をワンタッチでアップロードできるほか、ビデオチャットにエフェクトが加えられる「ファン・フィルター」機能が使用できる。対応OSはWindows Vista、XP。カラーはブラック。サイズは幅69.5×奥行き150×高さ56mm、重さは143g。

オススメの記事