コクヨS&T、USBメモリ型のデータ抹消ツール「デジタルシュレッダー」

ニュース

2008/05/27 10:30

 コクヨS&T(森川卓也社長)は5月26日、PC内の電子データを完全に抹消するデータ完全抹消ツール「デジタルシュレッダー」を6月10日に発売すると発表した。価格は1万1025円

 USBメモリ型のデータ消去ツール。PCに接続すると、シュレッダーアイコンが起動し、不要なデータをドラッグ&ドロップするだけで、完全に抹消することができる。PCへのインストールが不要で、ライセンス制限もないため、1本で複数のPCで利用できる。

 NSA(米国国家安全保障局)の推奨方式を採用しており、ランダムデータの2回上書きとゼロデータの1回上書きを実行する。高速末梢機能では、ランダムデータを1回上書きして、データを削除する。指定したフォルダ内や特定の拡張子のみを設定し、データを末梢することもできる。
 サイズは幅53×奥行き17×高さ17mm、重さは9.0g。対応OSは、Windows Vista/XP。

オススメの記事