ハンファ・ジャパン、2.5インチSATA HDD対応メディアプレーヤー

ニュース

2008/05/16 15:21

 ハンファ・ジャパンは5月15日、PC周辺機器のブランド「DIGITAL COWBOY」の新製品として、「MOVIE COWBOY」シリーズで2.5インチSATA HDD対応メディアプレーヤー「DC-MC25U2」を、5月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は2万4800円前後の見込み。

 「DC-MC25U2」は2.5インチのSATA HDDに対応し、PCから取り込んだ映像をTVに出力できるメディアプレーヤー。インターフェイスはコンポーネント映像出力やコンポジットビデオ出力に加え、HDMI端子も搭載し、1920×1080画素のフルハイビジョンコンテンツを表示できる。SIGMA DESIGN社製のEM8621Lデコードチップを採用しており、MPEG-1/2/4やDVD-VIDEO、DivX、WMV9などの多彩なフォーマットに対応する。

 HDDを収納するユニット部と、インターフェイス類を搭載したクレイドルを分離したセパレート構造を採用。データ転送の際に、ケーブル脱着の手間を省ける。ユニット部はカートリッジ感覚でクレイドルに載せるだけで接続できるほか、指定した時間後に本体の電源をオフにするスリープタイマーや再生を中断した場所から再生できるオートレジューム機能も搭載する。

 別売りのシガー電源ケーブルを利用することで、車載利用も可能。サイズはユニット部が幅76×奥行き126×高さ18mm、クレイドルが幅128×奥行き110×高さ98mm。重さはユニット部が85g、クレイドル部が258g。

オススメの記事