トランセンドジャパンは4月21日、フラッシュメモリタイプの携帯オーディオ「T.sonic 615」を5月中旬に発売すると発表した。価格はオープン。容量と実勢価格は、2GBモデルが6000円前後、4GBモデルが8000円前後の見込み。

 従来モデル「T.sonic 610」のデザインをベースに、容量を増やしたのが特徴。指定したトラックを繰り返し再生するリピート機能や再生速度を調節する機能、歌詞表示機能を備える。このほか、ボイスレコーダー機能や録音に対応するFMラジオなどを搭載する。

 画面には有機ELディスプレイを採用。対応する音楽フォーマットは、再生がMP3、WMA、WMA-DRM10、録音がWAV。電源はリチウムイオン充電池。フル充電で最大15時間の連続音楽再生に対応する。サイズは70×34.5×15.5mm、充電池を含む重さは28g。カラーはホワイト。