エルザジャパンは4月15日、NVIDIAの「GeForce 8600 GTグラフィックスプロセッサ」とDDR2 SDRAMメモリ512MBを搭載したグラフィックボード「GLADIAC 786 GT DDR2 512MB」を、4月下旬から発売すると発表した。価格はオープン。実勢価格は1万2000円前後の見込み。

 オリジナルファンを採用。リファレンスファンよりも冷却性能、及び静音性能を向上させた。HDCP機能を搭載。HDCP対応のモニタを使用することで、地上・BS・CSなどのデジタル放送や、ブルーレイディスク(BD)ソフトを再生することが可能。

 また、Pure Video HD Gen2に対応したマルチメディアプレイヤーソフト「Arcsoft DigitalTheatre」の15日体験版が付属する。同ボードはガンホー・オンライン・エンターテイメントのサバイバルアクションRPG「北斗の拳ONLINE」の推奨グラフィックスボードにも認定されている。