NTTドコモは4月14日、声でメールを作成できる新サービス「音声入力メール」に対応した富士通製の携帯電話「らくらくホン プレミアム(F884i)」を発売した。

 通常のキー操作でなく、携帯電話のマイクに向かって話した内容を文字に変換し、メールの本文や題名に入力する「音声入力メール」に対応。テキスト表示後は、手入力による単語の候補選択や、絵文字の追加などが行える。利用料は月額210円。別途パケット通信料が必要。

 「らくらくホン」シリーズのユニバーサルデザインや「おサイフケータイ」の利便性を継承。画面を右にスイングするだけで起動するワンセグ機能や、海外でもそのまま使える「WORLD WING(3G+GSM)」の対応など、機能面の充実も図った。

 メインディスプレイは「らくらくホン」シリーズ最大の約3.1インチの大画面を搭載。ワンセグ視聴時には、画面上の表示アイコンや字幕を大きく見やすく表示する。カメラは有効320万画素。カラーはレッド、ゴールド、ブラックの3色。本体サイズは高さ109×幅50×厚さ20mm、重さは約140g。