ネットギアジャパン(ディビッド・デン代表取締役)は4月10日、IEEE802.11b/gに対応した無線LANルータ3製品を4月26日に発売すると発表した。価格はオープンで、ラインアップと実勢価格は、ルータのみの「WGR614D」が6980円前後、ルータとPCカードのセット「WGB511D」とルータとUSBアダプタのセット「WGB111A」が7980円前後の見込み。

 「WGR614D」はIEEE802.11b/gの無線LANに準拠する無線LANルータ。不正なアクセスを防止する「ファイアウォール」「ステートフルパケットインスペクション」を搭載するほか、暗号化はWPA-PSK、WPA2-PSK、WEP(64、128bit)に対応。ウェブ上の有害ページへのアクセスを防止する「コンテンツフィルタ」も装備する。

 対応OSは「WGB511D」のPCカードがWindows Vista/XP/2000/Me/98SE、「WGB111A」のUSBアダプタがWindows Vista/XP/2000。ルータのサイズは、幅175×奥行き118×高さ28mm、重さは0.3kg。