ベンキュージャパン(マーティン・モーレ代表執行役社長)は4月8日、輝度5000ルーメンのプロジェクター「SP870」を4月15日に発売すると発表した。価格は73万2900円。

 同社で最高輝度の5000ルーメンを備える、解像度1024×768ドットのプロジェクター。5色のカラーホイールによるカラーマッチングテクノロジーを備え、従来の4色カラーホイールに比べてパステルカラーの再現性が向上した。色彩深度を高めて中間色を鮮やかに再現する、テキサス・インスツルメンツ社の「Brilliant Color」技術を搭載。色空間の国際規格・sRGBに準拠し、PCのディスプレイに近い色で投写が可能。

 このほか、黒板などを含む5色の投写面に対応し、色のついた壁でも見やすく表示する「壁面投写モード」、リモコンのみで操作できる「パネルキーロック機能」、パスワードで管理する「セキュリティパスワード機能」、発表の経過時間や残り時間を表示する「プレゼンテーションタイマー機能」も備える。

 コントラスト比は2000:1、アスペクト比は4:3と16:9を選択可能。投写する画面サイズは40-300型に対応する。入力端子はミニD-sub15ピン、DVI-D端子、Sビデオ端子、ビデオコンポジット端子、コンポーネント端子。サイズは幅375×奥行き115×高さ227mm、重さは4.9kg。