リンクスインターナショナル(川島義之代表取締役)は4月8日、ENERMAX製のメッシュタイプのキーボード「CAESAR KB005U-B」を4月11日に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万2800円前後の見込み。

 パームレストにメッシュ加工を施した世界初のキーボード。メッシュ部分には厚さ0.6mmのスチームを採用した。パワーコーディングに加え、キー部分にはABS樹脂にUVコーティングを行い、耐久性を強化した。また、新しいパンタグラフ技術のシザーズ構造を採用し、キー1つあたり1000万回の使用に耐えうる。

 本体右側には、ワンタッチで各種アプリケーションを簡単に実行できる5つのホットキーを、左側にはVoIPフォンとヘッドセットにも対応する5つのメディアホットキーを装備する。キーボードの裏面には滑り防止ゴム付きの3段階チルトアップスタンドを採用したほか、キーボードの両側面にはUSB2.0ポートを1基ずつ装備した。

 キー配列は日本語109キーで、接続インターフェイスはUSB2.0。本体サイズは幅521×奥行き205×厚さ28mm、重さは1.45kg。