ロジクール(ケン・オーバーマン社長)は4月4日、カーライフシミュレーター「グランツーリスモ」公認のPLAYSTATION 3用ステアリングコントローラ「Logicool Driving Force GT」を6月12日に発売すると発表した。直販サイト「ロジクールオンラインストア」やPLAYSTATION3取扱店で販売し、価格は1万7800円。

 強力なフォースフィードバック機能やブレーキバイアス、トラクションコントロールのすばやい制御を可能にするリアルタイムアジャストメントダイヤルを装備。ブレーキバイアスやトラクションコントロールを調整するためのもので、リアルタイムに車体バランスのチューニングを行なうことができる。

 リムには、ラバー加工を施した11インチのステアリングを採用。中央には「グランツーリスモ」の公式ロゴが描かれたバックライト付きのホーンボタンを搭載した。ステアリングの回転角はロック・トゥー・ロックで2回転半(900度)の回転角を実現し、ヘアピンカーブでの操縦精度を向上。また、アンチバックラッシュギアの採用により、緩みのないステアリングレスポンスを実現し、スムーズでリアルなレース体験が可能となる。

 ステアリング部の本体サイズは幅350×奥行き290×高さ260mm、重さは2.5kg。ペダル部のサイズは幅280×奥行き330×高さ160mmで、重さは1.3kg。接続インターフェイスはUSBで、電源はACアダプタ。