コクヨS&T(森川卓也社長)は4月3日、デジタル単語帳「メモリボ」シリーズで、「Microsoft Office Specialist」「ファイナンシャル・プランニング技能士」「中学英単語ターゲット1800」の試験対策用コンテンツをセットした「メモリボ・コンテンツパック」3製品を、4月10日に発売すると発表した。

 「メモリボ・コンテンツパック」は、「メモリボ」本体と、各種資格試験対策用のコンテンツを収録したCD-ROMをセットにしたもの。CD-ROMのコンテンツをPCにインストールし、「メモリボ」にデータを転送して使用する。

 「メモリボ・コンテンツパック マイクロソフトオフィススペシャリスト」は、FOM出版発行のマイクロソフト公認の問題集「Microsoft Office Specialist問題集 Word2003・Excel2003」から抜粋した合計370問を収録。問題のうちわけは、Excelが193問、Wordが177問。

 「同 ファイナンシャル・プランニング技能士」は、ファイナンシャル・プランニング技能検定の2級・3級用に合計482ワードを収録した。

 「同 中学英単語ターゲット1800」は、旺文社発行の「中学英単語ターゲット1800」の内容を抜粋引用して収録。過去5年間の教科書と入試問題を分析し、高校入試対策用の英単語1820語をレベル別に5段階に分類する。

 価格はオープン。実勢価格は、「Microsoft Office Specialist」「中学英単語ターゲット1800」が7350円前後、「ファイナンシャル・プランニング技能士」が7875円前後の見込み。