アイ・オー・データ機器は4月2日、容量8GBで、Class4に対応したmicroSDHCカード「SDMCH-F8G/A」を4月中旬に発売すると発表した。価格はオープンで、実勢価格は1万9800円前後の見込み。

 スピードクラスは最低転送速度毎秒4MBを保証するるClass4に対応するほか、IPX7基準の防水加工を施しており、水深1mの水底に30分間沈めても耐えられるという。また、SDHC変換アダプタを付属し、SDHCメモリーカード、microSDHCカードスロットを備えるデジタルカメラや、NTTドコモの「P905i」「P905iTV」「P705i」「P705iμ」「SH905i」「SH905iTV」「NM705i」、ソフトバンクモバイルの「920P」「921SH」などの携帯電話に対応する。

 データ復旧ソフト「DataSalvager LE」を無料ダウンロードして利用できるほか、同社プロスタッフによるデータ復旧サービスも利用可能。このほか、通常使用時に製品が正常動作しなくなった場合に無償交換する「ハードウェア3年間保証」や、所有するデジカメで使用できなかった場合に全額返金する「デジカメ何でもOK&ペイバック」システムなども用意する。