バンダイ(上野和典社長)は4月3日、豆をつまみ出す感触が無限に味わえるエダマメ型のキーチェーン玩具「∞(むげん)エダマメ」を4月26日に発売すると発表した。価格は630円。

 緩衝材として利用されている「プチプチ」を模した大ヒット商品「∞プチプチ」で新たな市場を開拓した「∞にできるシリーズ」の第2弾。皮の上から豆を押すと3つの豆がつまみ出され、手を離すと引っ込む仕組み。真ん中の豆には顔が描いてあり、飛び出してくる表情も楽しめる。顔の種類は全12種類。顔ではないものが描かれているシークレットデザインも1種類ある。


 サイズは高さ70×幅20×奥行き15mm、重さは約7g。「∞プチプチ」と異なり電池は不要。なお、本体は本物のエダマメそっくりだが、食べられない。パッケージには、「∞プチプチ」でおなじみになった感涙にむせぶ男女のキャラクターが登場。今度も「エダマメはやめられない!!」としながら、やはり感涙にむせんでいる。また感触を示す「プニプニプニプニプニプニプニ」という擬音が刷り込まれている。