ソフトバンクモバイル(孫正義社長)は、新規契約の学生を対象とした割引サービス「ホワイト学割」で、既に同社の携帯電話を利用する学生に対しても、4月15日から申込受付を開始する。

 新規契約の学生だけでなく、3月31日時点でソフトバンクの携帯電話サービスに加入している学生も、機種変更、契約変更または買い増し時に「ホワイト学割」に加入できるようになる。

 「ホワイト学割」のサービス内容は、月額基本使用料が無料の「ホワイトプラン」、月額0-4410円の定額制「パケットし放題」、月額使用料が315円の「S!ベーシックパック」、通信料のみ負担する無料の「コンテンツ学割クラブ」など。適用後3年間は有効。