エレコム(葉田順治社長)は4月1日、ノートPCの熱を冷却する台「冷え冷えクーラー」シリーズ3製品を4月上旬に発売すると発表した。

 「冷え冷えクーラー」シリーズは、ノートPCの下に敷いて使用する冷却台。高熱部にファンで強力に送風することで内部の温度上昇を緩和する。ファンモーター部からの逆電流やノイズによるダメージを軽減する「電流逆流防止回路」を搭載。電源はUSB接続で給電する。

 「SX-CL04WH」は、ダブルファンによる風でノートPCに蓄積した熱を放熱し、温度上昇を緩和する。使わない時はサイズを縮めてコンパクトに収納可能。収縮時のサイズは幅305×奥行き180×高さ22mm、重さは約471g。価格は3150円。

 「SX-CL05SV」は、放熱性に優れたアルミ素材を採用。トリプルファンによる風で放熱する。奥行きを167-246mmに伸縮できるスライド式で、PCのサイズに合わせて調整することが可能。収縮時のサイズは幅300×奥行き167×高さ24mm、重さは約634g。価格は5670円。

 「SX-CL06SV」は、アルミ素材を加工したアルミプレートを採用。2つの大型ファンの風で放熱する。騒音レベル「19.9db」の高性能な静音ファンを使用する。サイズは幅325×奥行き263.5×高さ28.7mm、重さは約860g。価格は8820円。