サードウェーブ、MMORPG「Soul of the Ultimate Nation」推奨PC

ニュース

2008/03/26 10:12

 サードウェーブ(尾崎健介代表取締役)は、グラフィックカードにGeForce 8800 GTを採用したゲーム向けPC「Prime Galleria Soul of the Ultimate Nation 推奨スペックモデル」を発売した。標準構成価格は13万4980円で、CPUメモリ、HDDなどのカスタマイズも可能。同社が運営するPCショップ「ドスパラ」とWebサイトで販売する。

 「Prime Galleria Soul of the Ultimate Nation 推奨スペックモデル」はゲームオン社が運営するMMORPG「Soul of the Ultimate Nation」を快適に動作させられるスペックを満たしたデスクトップPC。標準でグラフィックカードにNVIDIA製のGeForce 8800 GTを搭載し、CPUにはCore 2 Duo E8500(3.16GHz)を採用。このほか、2GBのDDR2メモリ、500GBのシリアルATA HDD、DVDスーパーマルチドライブなどを搭載する。OSはWindows XP Home Edition。

 ケースは550Wの静音電源「SILENT KING4」を搭載したオリジナルYMケースで、サイズは幅196×奥行き505×高さ435mm。また購入特典として、ゲーム内で使える11種類のアイテムが付属する。

オススメの記事